建設管理におけるキャリアについて学ぶ

建設管理は、今後数年間は好調になると思われます。労働統計局は、建設管理者は2012年から2022年で、16%増加すると予測しており、これは11%の全国平均よりもはるかに速い成長率です。

建設管理の仕事を探しているなら(又は興味があるなら)、あなたは孤独ではありません。ですが、建設管理者になることに何を期待しますか?以下では、建設管理の内容や仕組みを細分化して、それがあなたに適しているかどうかを判断してみてください。

見込める収益

皆さんの舌の先端にある質問に答えましょう。どれくらい稼ぐことができるでしょうか?BLS報告書によると、2012年の平均年収は$ 82,790でした。トップ10%は$ 144,520 +でしたが、最低ライン10%は$ 50,000かそれ以上でした。正式な教育は必要ではありませんが、より好まれます。多くの建設管理者は、配管業者または一般請負業者としてスタートし、現場での作業経験を活かしています。建築、工学、建設科学などの分野で学士号を取得し、インターンシップで教育を受けた人もいます。ほとんどの雇用主は、準学士号と十分な職務経験を持つ建設管理者を求めます。

建設管理スキル

建設管理者は、最初から最後までプロジェクトを管理し、確実に実行される責任を担います。設計はすべて準拠され、プロジェクトは予算内で、時間を正確に管理します。請負業者には安全に仕事をさせ、最終製品の品質を管理します。要するに、建設管理者は、あらゆる建設プロジェクトの生命線と言えます。ですから、建設管理業務に応募する場合、応募者は以下の5つのコアな特性に焦点を当てる必要があります。

プロジェクト管理スキル:時間スケジュールの管理、会議の調整、ステークホルダーとの協議、契約の交渉。

2.コミュニケーションスキル:強いリスナーとコミュニケータ。チームと効果的に連携でき、ステークホルダーへの代表者として機能する。

3.文書管理スキル:入札、就職報告、提案などを通じて文書を作成し、それに従って契約要件と建設基準を理解する。

4.技術スキル:技術図面を解釈する。ソトウェアのスキルと経験(スマートフォンや建設管理ソフトウェアに精通している)

5.分析能力:「パンチでロールする」ことができる。想定外の遅れに対処し、材料を管理し、プロジェクトを一直線に保つ。

その他の認定

サウスカロライナ州のように、建設管理者には公共建設プロジェクトを監督するための認定を受ける必要がある場合があります。これがあなたの国に当てはまるかどうか確認してください。それ以外の場合、建設管理分野でのオプションの認定は、出願人を目立たせる方法の1つになります。米国建設管理協会(CMA)は、プロジェクトの時間、コスト、品質をコントロールできることを実証した、認定建設管理者(CCM)認証を提供しています。

Templeのような多くの大学では、建築管理の証明書を提供しています。しかし、それはより大きなプログラム(Templeの場合、ビジネススクールの場合)の延長線上にあります。他の建設管理者は、プロジェクトマネジメント協会からの証明書を取得することを選び、管理スキルを建設工事へと変更しました。建設管理に侵入しようとするときに考慮すべき認定証が他にも色々あります。この記事ですべては紹介できませんでしたが、これらの不可欠なスキルは、すべての雇用者が求めているものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です