建築および建設管理

建築および建設管理の卒業生として、あなたの技術スキル、ビジネス知識やコミュニケーションスキルは、さまざまな分野の雇用者に評価されます。

仕事のオプション
学位に直接関係した仕事では、以下が含まれます:

・ビルコントロールサーベイヤー
・建築サービスエンジニア
・建物の測量人
・建設部長
・数量測量
・サイトエンジニア
・サステナビリティコンサルタント

学位が役に立つ仕事は以下が含まれます:

・建築技術者
・環境エンジニア
・施設管理者
・財務管理者
・教師
・経営コンサルタント
・企画開発調査員
・タウンプランナー

多くの雇用者は、どんな学位の卒業生からの出願も受け入れていますし、ここにリストされている仕事のみに、あなたの思考を制限する必要はないことを、覚えておいて下さい。

実務経験
ある建物および建設管理コースは、業界で1年間を提供し、専門家とのコンタクトのチャンスを与え、実践スキルを磨きます。更に、建築および建設会社で夏期の仕事を申請することもできます。関連コースをとっている場合は、通常、サイト訪問や遠方への訪問が含まれ、学習した事を実践するチャンスが与えられます。

将来の雇用の手段として企業が使うかも知れないので、職場のあらゆる配置を最大限に活用してください。業界の構造、特定の仕事に必要なスキルや資質など、より詳しく知るチャンスとなります。

関連会社での一時的な仕事も有用です。企業のウェブサイトで詳細を確認するか、目標とするCVとカバーレターを使って積極的に申し込んでください。

典型的な雇用主
イギリスの建設業は、比較的に中小企業(SME)と、少数の大企業によって支配されています。民間部門は主な雇用源です。地方政府や政府機関も雇用のチャンスを提供しています。

典型的な雇用主には以下が含まれます:

・イギリスまたは国際建設会社
・企業の設計と構築
・土木工事業者
・建物およびプロジェクト管理会社やコンサルタント
・不動産開発会社
・都市再生と持続可能な開発に関わる組織
・住宅協会
・保健当局

あなたの就学中に開発されたスキル、管理および専門技術は、金融、マーケティング、物流、人事、一般管理など、他の分野の雇用者でも歓迎されます。

CVのスキル
建物および建設管理学位を勉強すれば、実践的スキルを磨くと同時に、全体の建設プロセスの概要を掴むことができます。

以下が含まれます:

・論理的思考、数値計算、コンピューターのスキル
・複雑な技術的詳細とプロジェクトの幅広い要求に対応する能力
・チームワークとコミュニケーションスキル、監督なしで独立して働く能力
・プロジェクトの計画と管理に対する問題意識
・健康と安全の理解
・効果的なリーダーシップスキルと従業員の管理の理解
・技術的な専門知識と興味の分野

又、以下も学びます:

・新しい情報をすばやく取り入れる
・情報源を分析し、批判的に検討し、判断材料にする
・深さの問題を研究する
・情報を収集、要約、提示する

経験年数を作ることで、自立とイニシアチブ、ビジネス意識と構築のスキルを、向上させることができます。

さらなる研究

大学院のコースは、以下を提供しています:

・ビジネスサービス・エンジニアリング
・建設法
・施工管理
・建設プロジェクト管理
・国際建設管理
・持続可能な管理

建築管理の卒業生は何をしているか?

卒業後6ヶ月間にイギリスで就職した人のうち、60%が建設専門家として働いています。数量測量士としては3分の1以上、測量士としては15%の人が働いています。

建築関係の仕事を探すには?
大学を卒業して間もない人であれば就職活動やジョブフェアなどので建築関係の仕事を探せるとは思います。しかし、ある程度の経験を積んだ人が海外で建築関係の仕事を探すには学生時代に参加したジョブフェアや就職説明会でのコネは全くと言っていいほど通じません。
そういう人がどうやって仕事を探しているか、ご存知ですか?
それは、求人情報サイトで検索するか、人材紹介会社に登録するかがほとんどです。
求人情報サイトに関しては別記事「建築の求人を探すための世界のウェブサイト」をご覧ください。

海外で有名な人材紹介会社を紹介します。

①東南アジアの人材紹介会社
今、経済が発展して東南アジアのあちこちでは建築ラッシュ真っ最中です。インフラ関係はもちろんの事、アパートメントや高層ビルなどの建設が増えています。経験次第では日本と変わらない給料を手にすることができます。

キャリアリンクベトナム:https://kyujin.careerlink.asia/vietnam
キャリアリンクタイランド:https://kyujin.careerlink.asia/thailand
RGFアジア:http://www.rgf-hragent.asia/

②ヨーロッパの人材紹介会社
建築の勉強もできることから、人気があるのはヨーロッパです。

センターピープル:https://www.centrepeople.com/japanese/index.php
JACリクルートメント:http://www.jac-recruitment.co.uk/index-jp.html
リクルートヨーロッパ:http://www.recruit-europe.eu/jp/index/entry/id/7

③アメリカの人材紹介会社

クイックUSA:http://www.919usa.com/j/jobSearch.aspx
DCM:https://www.dcmcreations.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です